環境保全への取組
メノガイアでは、社長以下全員が参加するゴミ集めを定期的に実施し、少しでも環境問題に対して貢献したいと考えております。
現状、地球上で起こっている環境問題を1人でも多く認識することが大切だと思っております。その中で、メノガイアという企業が率先して、環境に対する活動を行い、これから誕生してくる子供達の為に、少しでも良い環境を残していきたいと考えております。環境破壊を社員一人一人が再認識するとともに、この行動の継続によって、環境保護のメッセージを発信し続けていこうと取り組んでいます。
ゴミ拾い画像
また、WWF(世界自然保護基金)への募金運動にも協力させていただいています。
WWFとは…
WWF(世界自然保護基金)は、170を超える国々で活動する世界最大の自然保護NGOです。1961年に絶滅の危機にひんしている種の保護のために設立され、現在は、森林/淡水域/海洋/絶滅危惧種/気候変動/有害化学物質の6テーマを重点課題としています。その活動はすべて、一般の個人・法人からの寄付に支えられています。